モラトリアムの渦の中

クリアしたゲームの感想とか垂れ流すブログ、文章力のなさに苦戦中、精進します。

【サマポケ】RECORDと分岐によって変わる会話を探す旅

永い永い旅の始まり

44%からのスタート

f:id:yauen:20180707155901p:plain

 

自分用のRECORDの取り方をまとめる記事

分岐によって変わる会話も発見し次第メモしていきたいな

攻略中に集めに行ったり行かなかったりしてたから回収率微妙だぁ

もちろんのことネタバレあります

 

・RECORD

No 001 ルシファーの称号

最初の選択肢で傷ついた渡り鳥

 

No 002 カナリアンロッカーの称号

最初の選択肢で歌を忘れたカナリア

 

No 003 チャンピオンの称号

最初の選択肢で拳を壊したボクサー

 

No 004 ショッキングタカの称号

最初の選択肢で口説き方を忘れたホスト

 

No 005 従順なルシファーの称号

No 001の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でムーンウォーク

 

No 006 メンズルシファーの称号

No 001の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でファッションチェック

 

No 007 ルシフェァレェァの称号

No 001の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で英語を話す

 

No 008 ヒデに会ったことがあるルシファーの称号

No 001の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で芸能人にあった話

 

No 009  呪われた従順なルシファー

No 005の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 010 呪われたファッションのルシファー

No 006の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 011 のるぉわるぇーた・ルシフェァレェァの称号

No 007の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 012 呪われたヒデに会ったことがあるルシファーの称号

No 008の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 013 従順なカナリアンロッカーの称号

No 002の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でムーンウォーク

 

No 014 メンズカナリアンロッカーの称号

No 002の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でファッションチェック

 

No 015 ロケンローレァの称号

No 002の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で英語を話す

 

No 016 ヒデに会ったことがあるカナリアの称号

No 002の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で芸能人の話

 

No 017 呪われた従順なカナリアンロッカーの称号

No 013の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 018 呪われたファッションのカナリアンロッカーの称号

No 014の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 019 のるぉわるぇーた・ロケンローレァの称号

No 015の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 020 呪われたヒデに会ったことがあるカナリアンロッカーの称号

No 016の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 021 従順なチャンピオンの称号

No 003の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でムーンウォーク

 

No 022 メンズチャンピオンの称号

No 003の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でファッションチェック

 

No 023 チャンピョンの称号

No 003の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で英語を話す

 

No 024 ヒデに会ったことがあるチャンピオンの称号

No 003の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で芸能人の話

 

No 025 鈍くて従順なチャンピオンの称号

No 021の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

呪いじゃなくてのろいってことか

 

No 026 呪われたファッションボクサー

No 022の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 027 のるぉわるぇーた・チャンピョン

No 023の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 028 呪われたヒデに会ったことがあるチャンピオンの称号

No 024の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 029 従順なショッキングタカの称号

No 004の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でムーンウォーク

 

No 030 メンズキングの称号

No 004の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢でファッションチェック

 

No 031 ショッキングタクァの称号

No 004の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で英語を話す

 

No 032 ヒデに会ったことがあるショッキングタカの称号

No 004の条件を満たしつつ、7月27日の神社での選択肢で芸能人の話

 

No 033 

 

No 034 

 

No 035 

 

No 036 呪われたヒデに会ったことがあるタカの称号

No 032の条件を満たしつつ、7月29日に駄菓子屋の選択肢でかき氷をひとつ

 

No 037 スケバンに呪われたヒデに会ったことがあるルシファーの称号

8月3日の駄菓子屋の選択肢で、ガチャガチャをする

条件がよくわかんない、このときはメンズルシファーでやってたのにヒデ?

 

No 038 2代目スケバンの称号

8月3日の駄菓子屋の選択肢で、ガチャガチャをする

No 037の条件を満たさなかったらこっちが貰える?

 

No 039 境子さんには似合わないセーラー服

7月28日の朝の境子さんの選択肢で17歳くらい

 

No 040 魚の置物

7月28日の朝の境子さんの選択肢で25歳くらい

 

No 041 うつろな人形

7月28日の朝の境子さんの選択肢で45歳くらい

 

No 042 うみとお風呂

うみが羽依里をおにーちゃんと呼ぶ世界の7月28日のお風呂の選択肢で、一緒に入ろう!→さらに推す×10

 

No 043

 

No 044 王クワガタの称号

しろは√攻略中にGET

 

No 045 鳥白島風パエリア ○

しろは√8月7日の選択肢で、うみちゃん、境子さん、港

 

No 046 香味野菜の焼きめし

しろは√8月7日の選択肢で、うみちゃん、境子さん、役場通り

 

No 047 山のピリ辛茸ご飯

しろは√8月7日の選択肢で、うみちゃん、境子さん、山道

 

No 048 ホイル焼き

しろは√8月7日の選択肢で、境子さん、役場通り、港

 

No 049 素材をいかした田舎炊き込みご飯 ×

しろは√8月7日の選択肢で、うみちゃん、山道、港

 

No 050 海と山に幸あれ ○

しろは√8月7日の選択肢で、境子さん、山道、港

 

No 051 素材をいかした鳥白焼 ×

しろは√8月7日の選択肢で、山道、役場通り、港

 

No 052 山菜ご飯

しろは√8月7日の選択肢で、うみちゃん、役場通り、山道

 

No 053 鯛飯 ○

しろは√8月7日の選択肢で、うみちゃん、役場通り、港

 

No 054 マッシュルームのポタージュ ×

しろは√8月7日の選択肢で、境子さん、役場通り、山道

 

No 055 しろはの創作料理で5万円以上の売上

No045,050,053どれかの条件を満たす

 

No 056 ガキに「吠え面」という言葉を覚えさせた

 

No 057 蒼にお賽銭を供えた

7月31日の蒼の選択肢で、小銭を置いておく。

 

No 058 蒼の乙女の秘密を聞き出した

7月31日の蒼の選択肢で、観察してみる→体重を訊く。

 

No 059 イナリのポンキュウポンを聞いた

7月31日の蒼の選択肢で、観察してみる→3サイズを訊く。

 

No 060 蒼の天を仰いだ

8月1日の蒼の選択肢で、紳士的に行動する

紳士とは…?

 

No 061 蒼を餌付けした

8月6日の蒼の選択肢で、これが餌付け…!

 

No 062 蒼の乙女の純情を奪った

蒼√8月13日の選択肢で、揉む

これなんてエロゲ

 

No 063 イナリのお腹を存分に堪能した

蒼√8月13日の選択肢で、我慢する

 

No 064

 

No 065

 

No 066

 

No 067 トキメキのブルジョワジーの称号

 

No 068 バランス重視のGMの称号

 

No 069

 

No 070

 

No 071

 

No 072 『毎度ありー』に改名した

 

No 073 静久におっぱいの向き合い方を学んだ

 

No 074 紬にマイダーリンと呼ばれた

紬にマイダーリンと呼ばれたい人生だった…

 

No 075 色眼鏡を使ってかき氷を堪能した

7月31日に秘密基地へいく

 

No 076 良一の体にボディペイントをしてみた

8月1日に秘密基地へいく

 

No 077

 

No 078

 

No 079

 

No 080

 

No 081

 

No 082 鳥白島で初めてお賽銭を供えた

行動で神社を選ぶ

 

No 083 正しく参拝できた

2回目に神社を訪れた時の選択肢で、右側を歩くor左側を歩く→手と口→そっと優しくアンダースローで→二礼二拍一礼

 

No 084

 

No 085

 

No 086

 

No 087

 

No 088 うみとお互いに天使の名前で呼びあった

 

No 089

 

No 090

 

No 091

 

No 092

 

No 093 うみに「この豚野郎」とさげすむようにお願いした

 

No 094

 

No 095 しろはルートをクリアした

しろは√をクリアする

 

No 096 蒼ルートをクリアした

蒼√をクリアする

 

No 097 鴎ルートをクリアした

鴎√をクリアする

 

No 098 紬ルートをクリアした

紬√をクリアする

 

No 099 ALKA TALEをクリアした

ALKA TALEをクリアする

 

No 100 Summer Pocketsをクリアした

Summer Pocketsをクリアする

 

No 101 島モンファイターとなった

7月29日に駄菓子屋の選択肢で、うみちゃんと同じの

 

No 102 島モンを初めて手に入れた

No 101の条件を満たす

 

No 103 ☆2の島モンを初めて手に入れた

 

No 104 ☆3の島モンを初めて手に入れた

 

No 105

 

No 106

 

No 107 希少種の島モンを初めて手に入れた

 

No 108 手持ちの島モンが5種類以上になった

 

No 109 手持ちの島モンが10種類以上になった

 

No 110

 

No 111

 

No 112

 

No 113

 

No 114

 

No 115

 

No 116

 

No 117

 

No 118

 

No 119

 

No 120

 

No 121

 

No 122

 

No 123 島モン図鑑に10種類登録した

 

No 124

 

No 125

 

No 126

 

No 127

 

No 128 島モンファイトのエサを5種類手に入れた

 

No 129

 

No 130

 

No 131

 

No 132

 

No 133 島モンファイトに初めて勝利した

 

No 134 

 

No 135

 

No 136

 

No 137

 

No 138

 

No 139

 

No 140

 

No 141

 

No 142 島モンファイトで加納天善に勝利した

 

No 143

 

No 144

 

No 145

 

No 146

 

No 147

 

No 148 島モンファイトのランキングで30位以上になった

 

No 149

 

No 150

 

No 151

 

No 152

 

No 153

 

No 154

 

No 155

 

No 156

 

No 157

 

No 158

 

No 159

 

No 160

 

No 161

 

No 162

 

No 163

 

No 164

 

No 165

 

No 166 卓球で初めて遊んだ

 

No 167

 

No 168

 

No 169  卓球で初めて天善ゾーンに巻き込まれた

 

No 170 卓球で合計5回天善ゾーンに巻き込まれた

 

No 171 卓球で合計10回天善ゾーンに巻き込まれた

 

No 172 卓球で最大コンボ10を達成

 

No 173 卓球で最大コンボ30を達成

 

No 174 卓球で最大コンボ50を達成

 

No 175 卓球で天善に合計100回ショットをさせた

 

No 176 卓球で天善に合計200回ショットをさせた

 

No 177 卓球で天善に合計300回ショットをさせた

 

No 178 卓球で合計スコア500万

 

No 179

 

No 180 卓球の球数制限モードですべての球を打ち返した

 

No 181 卓球の球数制限モードでスコア3000

 

No 182 卓球のエンドレスモードで3分間打ち返し続けた

 

No 183 卓球のエンドレスモードで5分間打ち返し続けた

 

No 184 卓球のエンドレスモードでスコア5万

 

No 185 卓球のエンドレスモードでスコア10万

 

No 186 卓球で天善と本気で卓球をした

 

No 187 卓球で初めて必殺ショットを放った

 

No 188 

 

No 189 卓球で初めて天善を吹っ飛ばした

 

No 190

 

No 191 卓球で初めて天善をノックアウトした

 

No 192 

 

No 193 卓球の本気モードでスコア5万

 

No 194 卓球の本気モードでスコア2000万

 

No 195 奥義・瞬界を会得

8月1日の駄菓子屋の選択肢で、奥義の伝授を

 

No 196 

 

No 197

 

No 198

 

No 199

 

No 200 卓球で天善の純情な心を弄んだ

 

 

とりあえず島モンファイトをやりこまないと

 

 

・会話メモ

初日の選択肢で会話いろいろ変わる

 

しろは√の恵との会話、初日の選択肢で若干変わる

 

しろは√、創作料理の売上で会話変わる

上の称号のとこで右に○ついてるのが5万円

×ついてるのが5千円

それ以外は2万円の3通り

 

鴎√骨折するとこ、初日の選択肢で変わる…?ボクサーでは確認したけど

 

選択肢で宿題選んでおくと若干うみとの会話でセリフ追加

 

最初の選択肢で8月3日の駄菓子屋での会話微変化

 

8月5日ラストファイト

 

最初蒼√やったときは羽依里のエピソード深く語られなかったのに、もっかいやったら詳しく語られた、何が条件?

 

8月1日紬との会話でシズクに紹介してもらうとこ、最初の選択肢で微変化

【サマポケ】ラスト√クリアの記事

夏休みの思い出を、そっとポケットにしまい込む

f:id:yauen:20180705162039p:plain

※ラストのネタバレ記事です。

 全部やってから見てね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6週目Pocketクリア

思ったのより短かった。

もちろん面白かったし、泣けるいい物語だったんだけど自分的にちょっと腑に落ちない。

 

 

・感想

ここまできたからネタバレ気にせずバシバシ書きますが、これ羽依里いらなくないですか。

七海は羽依里なんじゃないかって途中まで考えてました。

でも実際はやっぱり七海=うみでした。

玄武の称号をおじいちゃんが名乗るときに違和感感じてたのミスリードかよ…

ザリガニが好む匂いを発してそうなのもミスリードかよ…

七海もタイムリープ能力を持ってるんだから、鳴瀬家の血を引いてるはずだし3人で過ごした記憶を持ってるからうみちゃんだというのはわかったし納得いくんだけど

しろはを救ったのはあくまでうみであって主人公じゃない。

あまつさえ、うみがしろはを救ってくれたことも主人公の知る由もない。

だから主人公なんもしてないやんって思ってました。

どうも俺は主人公に感情移入してプレイしてるみたいで、主人公絡まないからあんまり入り込めませんでしたね、泣いたんだけど。

 

まぁ羽依里がしろはを救えないのは設定上まだ仕方ないにしても、うみとしろはが別れるシーンでお父さんである羽依里への言及がないのはどうなんでしょ

3人家族ダロロォ!?お母さんと娘の2人家族じゃないんだろ?しかも主人公だぞお父さんは。

あまりにもしろはとうみの間で完結しすぎて感情移入できませんでした。

 

最後の羽依里が出てくるとこは好き

蔵が、誰かの大事な何かをそっとしまう場所で、そうして忘れられた場所。ポケットのような場所なのかもしれないっていう説明がすごくしっくりきましたね。

なんかこのゲームの言いたいことなんじゃないかみたいな

 

上で羽依里はうみがしろはを救ったことを知ることすらできないと言ってましたが

だからこそ最後に蔵で一瞬だけうみちゃんのことを思い出したとき、ウルっとしましたね。

夏の思い出とかって、いつでもすぐ思い出せるような強い記憶ではないと思う

でも、その中にもきっと大切な記憶とかあるわけで

ふとしたときに、忘れていた夏の大切な思い出を思い出すことができるからこそ

その思い出を素晴らしかったと感じられるものなんじゃないかな

ちょうど、ポケットの中に残っていた何かの欠片を見て忘れてたものを思い出すように

いつでもどこでもじゃなくて、まるで夏休みのように思い出せる期間が限られてるからこそ良い。

そういう風なことを考えた。

 

RECORDのコンプと選択肢で変わる会話とかを見つくすまでやろうかなと思ってますけど、全部クリアしても数年後にまたプレイしたいなと思えるゲームでした。

 

 

 

・考察と疑問疑問疑問

 

はい、↑でなんかいい感じのことを書きましたが、ここからは腑に落ちないことのコーナーです。

グランドエンドで謎が回収されるかなと思いきや、謎だけ増やして終わるとは…

一気に書くのしんどいので、ちょくちょく随時書き足していきます。

ふと思い出すみたいにね

 

 

・鳴瀬家の力の代償

鳴瀬家の人は不思議な力がある。

でもそれには代償があるらしい、だからしろはの祖母と母は力を使わないようにしようとしてた模様。

力を使わないためには夏休みを楽しむことが重要らしい。

これは過去に縋ると力が発現してしまうので、未来に希望を持てるくらい楽しもうってことなのかな。

そもそも力に目覚めるのが夏の間だから夏の間に過去に縋らなければいいとか?

 

じゃあ代償とはなんだろう。

過去に戻ると記憶や存在が失われていくって七海が言ってました。それが代償なのかな

しろはの予知はタイムリープの代償で失っていた未来の記憶を思い出しているって思えば辻褄あうか

ALKAやり直したら、うみがおかーさんは未来を視てるんじゃなくて未来から心だけ戻ってきたんだって言ってたのでほぼ確定ですね

しろはは七海ほどタイムリープしてないから存在までは消えてないみたいな解釈

 

 

 

・疑問その1

でも、よく考えたらどうやってしろはは救われたんだ?

Pocketの話はうみが七海になって過去のしろはの力が発現するのを防いだから、うみを産んだ時に死ぬはずだったしろはが救われたって内容でしたよね?

力が発現しないから救われるってどういうことだ?力が発現しなかったら、うみが産まれる時にしろはは死ななかったとかいう?

なんか変ですよね。

クリアして1週間してないのに普通に忘れてる、もっかいやらなきゃ

 

 

 

・瞳さんは何故どこへ失踪したのか

しろはの母である瞳さんはしろはの父が事故で他界してから失踪します。

瞳さんは力の代償のことを知っていたし、しろはにも力が発現するかもしれないこと知ってて、それを防ぐため夏休みを楽しく過ごさないとならないのに

それでもしろはを置いて失踪する理由って何でしょう

 

瞳さんの従兄弟が瞳さんはいつもしろはのことを一番に考えていると言ってました。

じゃあ失踪したのはしろはのためなのかな

そもそもただの失踪ではない気がする、力を使って過去に行ったんじゃないかな

辛いから家族のもとから逃げるために失踪する人のようには思えないし

代償があるって知っているのにそれでも力を使ったのか?

七海と境子さんの会話で境子さんはこの力があれば使うわよと言ってました、七海はこんな力があれば人は使っちゃうものなんだと考えてました。

だから使っちゃうのも仕方ないってことだと思う

しろはのために過去に行ったとすると、その目的は?

お父さんが事故にあわない未来にすること?そうすればしろはも悲しまないので力を発現しないで済むから?

 

追記)鍵さんからいただいたコメントの通り

瞳さんがタイムリープをしたのは確定的

七海(うみ)が付いてきてくれた七影蝶をおばーちゃんって呼ぶシーンがありますし、あの七影蝶は瞳さん(?)。

そういえば、七海に七影蝶の瞳さんは過去を変えることの重大さを説いてた覚えがある。

そこから考えても、やっぱり鍵さんの言う通り夫を救えずに存在を失ってしまったんでしょうね。

 

 

・時系列

タイムリープ関連って時系列どうなってるんでしょ

最初が瞳さんのタイムリープから始まるとして

次は?大人のしろは?でも子どもの時に力が発現したんだから子どもの時にもタイムリープしてる?

でもこのタイムリープって問題が解決されない限り永遠とその期間をループしてしまうようになってますよね?

子どもの頃に親の死への悲しみでタイムリープしたとして、それを解決できてなくない?

どっかで親の死を自力で乗り越えたんですかね

しろは√とかALKAでも、しろはが親の死を未だに重く引きずってる描写はありませんし、乗り越えられたという考えで行きましょう。

そう考えると、瞳さん→子どもしろは→大人しろは→うみ→七海の順番?

 

 

納得できる説ができたのでわかりやすく整理すると、

①瞳さんが夫を助けるためにタイムリープ、しかし助けることは叶わず存在を失って七影蝶に。

②子どもしろはが親の死への悲しみによりタイムリープ、でもどこかでそれを乗り越える。

しろはが忘れているだけで瞳さんが乗り越えられるように助けてくれた説ある?

二人とも事故が起きる前の同じような時間をループしてるはずだしあり得そう。

③大人しろはがうみと一緒に生きていけないことを知りタイムリープ、でもしろははうみを助けるという目的を忘れてループしてる?

物語中では思い出したような描写があるけど、それは未来の記憶を思い出したってことだから、それより先の未来に大人しろはが能力なしでいって知ってないと思い出せないよな?

大人しろはのループが始まる最初の一回目は死ぬ間際にタイムリープしたのかな。

あと細かいことだけど、しろははどの時間にタイムリープしたのか。

自分が力を発現した父の事故前なのか、うみと出会った夏の始まりなのか

④うみがお父さんとのすれ違いからおかーさんに会うために、7月25日かそれ以前の日にタイムリープ。そこで夏を繰り返し、思い出をもらい、しろはが死ぬ未来までも見届けたのでお母さんを救いに行くことに。

結局思うのは、タイムリープでこの時代に来たうみがどういう流れで境子さんの家に泊まることになったのかですよね。

あと、うみに関しては自分の存在しない時代に来ちゃってるから、タイムリープじゃなくてタイムトラベルだよね。タイムトラベラーうみ。

⑤七海としてこどもしろはの時代までタイムリープして、こどもしろはに楽しい未来の記憶を分け与えてしろはを救った。

 

という感じですかね。

 

 

・瞳さんと境子さんの話

前述の通り、瞳さんは失踪する前に境子さんにシロハネの伝承の話を聞きに行ってます。

でもラストのところで現代の境子さんが「これでよかったんだよね瞳」と言います。

完全に何か聞いてるだろ境子さん、伝承の話をしただけじゃないなって思ってます。

じゃあどんなことを話したのか、境子さんはどこまで知っているのかという疑問。

 

物語の各所でなんか知ってる感を出していた境子さん。

七海と話をする時もあなたはもう知っているはずだよ的な事を言います。はぐらかすけど。

瞳さんが過去に行くことは聞いてるとして、なんだかうみとか羽依里のことも知ってる感じだったんだよなぁ

 

そもそも「これでよかったんだよね瞳」って何に対してよかったんだよという話。

羽依里と別れるシーンで言うんだから羽依里が関連すると思う、じゃあ瞳さんから羽依里の話を聞いてることになる、何故知っている?

 

ALKAでうみが七影蝶になってしろはが死ぬのを見届ける描写があります。

ループをやめて七影蝶になれば、その先の未来を一応見に行けるっぽい?

そう考えると瞳さんが羽依里とうみのこと知ってるのも一応は納得いくかな

結局境子さんと何話したのかは全然わかりませんが。

【サマポケ】5週目クリア記事

記憶

f:id:yauen:20180703224815p:plain

※5週目のネタバレ記事です

 4人のヒロインの√を見てから読んでね

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今しがた5週目ALKA TALEをクリアしてきました。

悲しみが確定してる未来を目指すのはやっぱ悲しい

 

 

 ・感想

この√を大雑把に言うと、お前(しろは)がママになるんだよ!!

唐突にお母さん属性つけてきてビビった

最近流行りのバブみというやつですね。

 

 

この√の副題にはうみと書かれていて一応うみ√だと思うんだけど、これどっちかというと真しろは√でしょ

しろは√をやっているときよりこっちの方が仲が進展、最終的にガチ結婚して子どもまでできるからね。この√のしろはも超かわいいし

 

この√は本当に全キャラ絡んできましたね、紬もシズクさんも出たし、おじいちゃんも出るし、面白いとこも多かった。

ケツァルコアトルのモノマネとかエクスネオマキシマム・ブラスト・ネクストⅡとか

プールでシズクと親しげにしゃべる羽依里に嫉妬する天善すき

かくれんぼでしろはがみんなを見つけていくとこも好きでしたね

f:id:yauen:20180705154530p:plainf:id:yauen:20180705153644p:plainf:id:yauen:20180705154534p:plainf:id:yauen:20180705153649p:plain

 

この√では良一と羽依里がしろは√ほど仲良くならないので(単に話せる時間がなかったからかも)、良一がしろはを好きだったという話は語られませんが

しろはがバツの悪そうな顔をすると良一が裸ネタで話題転換とかしますね。

脱がなきゃイケメンなのに、、いやでもこの場合脱ぐからイケメンなのか…?

理解したくないな

 

うみちゃんとしろはの地雷が多すぎるっていう話

両親がいないしろはにうみちゃんの母親役を頼むの結構酷ですよね、本人は最終的に気にしてない、うみちゃんのお母さん役ができてよかったっていう旨を伝えるけど。

お留守番しててって言ったらうみちゃんがしょんぼりして、わかった、慣れてるから…とかいうの闇深すぎでしょ、ちょくちょく心痛んだわ。

 

この√面白かったのはもちろんなんだけど、羽依里がしろはとくっつくのが物語の史実?正しい結末?として確定的になっちゃったのが個人的にちょっと嫌かな

いろんな夏があったとかうみちゃんが終盤のモノローグで言ってたのに他ヒロインとくっつく√全否定かって気持ち

しろはの能力で羽依里の未来の可能性絞られてるじゃねーか

 

この√の話じゃないけど、4ヒロインの攻略順の話

しろはを最後に攻略するのは正解だった気がする、しろは√でうみちゃん関連のイベントが起きてすぐにうみ√入れるから、物語がスッと入ってくるというか。

しろは以外の順番は適当でいいと思うけど、俺は蒼から攻略してよかったなと思った。

七影蝶とか御神木の説明聞いてから他√いけたからそこを注視できたしね。

 

この√クリアするとALKA TALEをクリアしたっていうRECORDがもらえるんだけど、結局アルカテイルの意味はわかんない、TALEは英単語のテイルだよな?なら意味は話とか物語。でもALKAってなんだ?こっちもやっぱり英単語なのか?調べてもしっくりこないんだよなぁ

全然わかんね、次で明かされるのかな

 

そう次の話。

メインヒロイン4人とその次の√をクリアしてもこのゲームの底は尽きない。

f:id:yauen:20180705162039p:plain

5週目をクリアすると、6週目Pocketの文字が。

背景はウユニ塩湖とか逆さ富士を彷彿とさせる水面に反射する空

 

ついに次がラストでしょう、EXTRAのギャラリーに謎の空き枠2√分あるの気になってたんだが、本当に2つ√があるとは

なんだろうPocketって、タイトル通りのPocketsじゃなくてわざわざ単数形のPocket…

pocketの意味は、ポケット状のもの、穴、孤立した場所、所持金とか

動詞としては、我慢する、抑える、隠すっていう意味があるとか、初めて知った

pocketを成句の中には、(軽蔑的な意味で)いつもいっしょにいるっていうのがあるらしい

まぁやればわかるか。

 

 

・考察

※ネタバレするけどここまで見たなら注意しなくていいです

 

また謎が広がっていく

一体どこまでが回収される謎でどこまでが解釈を委ねられる謎なのでしょうか

 

 

タイムリープ

うみちゃんには特別な力があって、悲しいことから目を背けて逃げたいと強く思って過去にすがることでタイムリープができてしまうらしい。

しかも、どうもしろはの能力も未来予知ではなくタイムリープらしい。

しろはの能力がタイムリープだったとするなら、その子のうみちゃんがタイムリープできるのも腑に落ちるかな。

 

ここの疑問点は、どれくらい記憶を引き継いでタイムリープできるのか

うみちゃんは夏休みに起きることを漠然と知っているようでした。

詳細に全部を知っているわけではない様子だったけれど、その日の天気とか、しろはが夏鳥の儀の大役をやらされることとかを知っていたと言います。

これは未来を予知したから知っているのではなく、なんども夏を繰り返しているから知ってるっぽい。

ラストでうみちゃんがお母さんも夏を繰り返していることに気づく描写があるけど、しろはがループしてるとして、未来の記憶を鮮明に持ってる様子はないよなぁ

未来の話をする時は、虚ろになって急に○○が起こるとか言い出すパターンと急に視えたって言うパターンがあった。

前者はしろは√にあったけどこの√では虚ろにならなかったな、時の編み人とか語られなかったし。

ここだけ見ると未来の記憶を引き継いでるというより、未来の記憶を思い出すことがあるっていうだけで全然未来の記憶を引き継いでないっぽいですね。

 

 

・うみちゃんはなぜ消える

他√では夏の終わりにうみちゃんがいなくなった時、境子さんはうみちゃんは昨日帰ったと言います。

でもこの√ではうみちゃんは誰の記憶にも残らず消えます。

他√でもうみちゃんは消えていたのでしょうか、でも誰も忘れてないんだよなあ

他√で消えてないとしたら、現代に居場所のない未来人のうみちゃんはどこに行ったのか。

うみちゃんはこの√で時間がない、最後だからと時々言います。

自分がいなくなるのをわかっているらしい。

これも紬のパターンと似てますよねぇ。

うみちゃんも七影蝶が絡んでるみたいですし、七影蝶の力で実在してるっぽい?

だから消えてしまうみたいな

でもべつにうみちゃん死者じゃないのになぁ

 

 

・境子さんとうみちゃんの関係

羽依里は蔵の整理のために建前上呼ばれました。

でも、うみちゃんは蔵の整理のために呼ばれたわけじゃありませんね

未来から来たんだから、境子さんとは初対面のはず

だから境子さんがうみちゃんを夏の間、家に泊まらせてあげる理由はないのです。

じゃあなんで境子さんはうみちゃんを泊めているのか、しかも羽依里にうみちゃんははとこだと説明しています。

 

うみちゃんが羽依里ははとこだって境子さんに説明した説はあるけど、うみちゃんが嘘とかを混ぜて親戚の事情をそこまでうまく辻褄を合わせられると思わない。

考えられるのは、境子さんがうみちゃんの事情をある程度知っていて、うみちゃんと口裏を合わせて、羽依里にはとこだと嘘をついた説?

うみちゃんの事情を境子さんが知った時に羽依里に言わないで的なことを頼んでたとすると、嘘をつく理由にもなりますしね。

蔵にはこの島の歴史が書かれた本がいっぱいあるらしいから、七影蝶の話とかある程度知ってたんじゃないかな境子さん

だからうみちゃんの事情も把握できたとか

 

 

・未来の羽依里がうみちゃんに辛く当たる理由

未来のしろははうみちゃんが産まれる前に自分がうみちゃんと一緒に生きていけないことを予知(思い出し?)します。

そしてしろはは一人でこの未来を変えるためにあがくのですが、うみちゃんを産んでしろはは息を引き取ります。

しろはは確かにうみちゃんを産んだから死んだとも考えられるけど、羽依里がそんなことでしろはの写真を忘れるために全部捨てて、うみちゃんに辛く当たったりするでしょうか。

うみちゃんもお父さんがそんな人じゃないのは見てきたからわかった、なにか理由があったんだと思う。と言ってました。

その理由って何なんでしょうか。

 

全然わからん、次√で明らかになるんだろうなぁ

 

 

・羽依里が書いた物語の結末

うみちゃんに絵本を読んで欲しいと頼まれた羽依里は、うみちゃんの読みたい物語の絵本を作ることになります。

そこでうみちゃんからいくつかワードをもらって鴎に協力してもらって本を作ることに。

うみちゃんからもらったワードで作った物語は悲しい結末を迎えるのですが、羽依里は悲しいからという理由で結末を書き足します。

しろはもいい結末だね的なこと言ってたからハッピーエンド?

どんな結末を書いたのでしょうか

 

 

 

 

 

【サマポケ】しろは√クリア感想考察

夏休みの過ごし方を覚えていますか

f:id:yauen:20180703220403p:plain

 

しろは√のお話

ぼっちだった少女がみんなと仲良くなるお話

 

 

・感想と書いて言いたい事と読む

※ネタバレ注意

 

この√は他ルートよりギャグ成分濃いめでしたね。

それこそ夏休みのように笑ったし、キャラ達も楽しそうだった

良一と天善がいいキャラしてる。

あとモブで出てきた徳田好き。愛すべきモブですね。

個人的に四天王スクワットがすごくツボ、やりたい

f:id:yauen:20180703224738p:plain

 

ただ、恋成分は薄めでしたね。仮結婚はしたんだけど

ラストでやっと羽依里がしろはに告白して、そのまま船に乗って帰るんですが

進んでいく船に向かってしろはも「あなたの事が好きになりました!」と返事をする。

ここ良いよなぁ泣きかけた。

でも船にトラブルが発生して港に引き返すことに、きまずい空気で羽依里としろはが再開してハッピーエンド。

うん。涙の代わりに笑いが来た

 

でも、しろは√はトゥルーありきな√な気がするんだよなぁ

単体でやると、わいわいしてて楽しいけど盛り上がりに欠けるというか

トゥルーへの布石はってたし、トゥルーでしろはの盛り上がり所が来る気がする。

 

それと、しろはっていうキャラの話

見た目通りのクールキャラなんですが、一人でため池で「れいだーん」ってやったり、スイカバーが好きだったり、かわいいクールキャラですね

クールを崩してこない系のクールですね

でもちゃんとかわいいとこを見せてくるタイプ

f:id:yauen:20180703223227p:plain

この顔好き

 

羽依里の過去についてもだいぶ語られましたね

だいぶグレてたとか。それを聞いても対応を変えないキャラ達が好きだ。

 

(追記)しろは√は選択肢によって見れなくなるCGがありますね

天善の卓球台を買うために屋台を出すシーンで、何を作るかで売り上げが変わってCGが見れるかが変わるっぽい?

山と港と蔵の鏡子さんから貰った食材の料理を売ったらCG見れました。

どんなCGかは自身の目で  かわいかった

 

(関係ない余談)なぁこの√も紬ちゃん出てこないんだけど、いや出てきたけど選択肢によるし一瞬だし

しろはは全ルートで顔出すし、局所的にかわいいとこ見せてくるのに紬ぃ…

紬√すごいよかったけど、他の√にも出演させてあげてよう

シズクさんにも会いたいぞ

 

 

f:id:yauen:20180703224815p:plain

 ついに全ヒロイン消えちゃった

STARTの文字がALKAという文字に変化

ALKA…?読み方はアルカ?

意味を調べてみたけど、なんかヒットするものはなし

英語以外のマイナーな言語とかの単語なのかな

調べてるとアルカっていう人工言語あるとか、…関係なさそうですが

そういえば、サマポケのテーマ曲の名前が「アルカテイル」

アルカテイルっていう言葉も気になってプレイを始める前に調べていたのですが

なんでもゲームをクリアするとわかるとのこと。

いったいどんな意味なのか、何が秘められているのか

 

 

 

・考察の話

※超ネタバレ注意

 

しろは√はあまり謎という謎がないかなぁ、気になるところはあるけど

しろは√の謎が少ないので、トゥルー√に絡みそうな謎も考えてみます

でも全然わからないから疑問点出すだけで、全然考察してないよ

 

 

・時の編み人とは

しろは√最大の謎がこれ

しろはが未来予知(?)で見た羽依里ともに海に溺れる光景。

予知は現実になり、しろはと羽依里が溺れるけれど

羽依里がしろはを助けて無事帰還。

そこの溺れている時、海の中で虚ろな目のしろはが「私達は時の編み人」と言います。

この夏に巡り合えても無駄だ、私達はただ編み続けるとか言ってきます。

 

唐突に壮大な謎が出てきましたね、しかもヒントらしきものも思いつかない。

この夏に巡り合えても無駄って何?誰に?

しかもなんかループとかさせそうなセリフ。

しろはができる未来予知(?)となんか関係あり?

そもそも未来予知ができる理由もわからない

物語中ではしろはが未来に行きたいと願ったからとか、神社の巫女だからとかの憶測はありますが正確な理由は書かれてません。

めっちゃ大事そうだなこの謎。全部こいつのせいじゃねーか的な展開ありそう。

 

 

・溺れているときに見た七影蝶

羽依里としろはが溺れているとき、羽依里は水中で多くの七影蝶が飛んでいるのを見る。

羽依里は急に蝶を捕まえないと、誰かがどこかに行ってしまうとか言い出して蝶に触れます。

目が覚めると、船で救出されていてめでたしめでたし。

 

蝶に触れちゃうと他者の記憶が入ってくるんじゃないの?なんだこのパターンは

てか水中にも来るのかこの蝶は

蝶のスペックと謎が深まりました。

 

 

・鳴瀬家について

鳴瀬家は島では由緒正しき家柄だったらしい。

 

徳田も鳴瀬家のおかげで商売ができているとか言ってたね。

物語中にそんな島を仕切るような描写はなかったんだけど、そんな偉いことしてるの?

あと、10年前に亡くなったしろはの両親も気になる。

なんで二人とも死んでしまったのか語られてないので

 

 

ここからはトゥルーの布石かなって思ってる謎についてです。

うみちゃんの持つ『いろいろ』

羽依里にもうみちゃんにも色々なことがあって島に来たのかもしれない

じゃあ、うみちゃんの持っているいろいろってなんだろうっていう描写がありました。

 

羽依里を島に呼んだ理由についてはしろは√の最後で、境子さんは羽依里と昔あったことがあってその時に島においでって言ったことがあったから、その約束を果たそうと思って呼んだと。

多分羽依里がグレてたことを知ってたので、その辺の気遣いとかもあったんでしょうけど納得できる理由ですね。

そもそも変だと思ってました、この島に蔵の整理の手伝いということで親戚を呼んだのに別に蔵の整理に困ってないですし。手伝わなくていいよ~って言うし。

蔵の整理っていうのは建前で、島でゆっくりして欲しかったって感じですかね

でも境子さんが運べないものを運んでほしいから建前でも羽依里を呼んだのはわかるけど、うみちゃんを呼んだのは何故?

うみちゃんに家関連のトラブルがあって、家を出て島に来たって考えてますけど

現時点ではなんもわかりませんね

 

 

・うみちゃんと御神木

羽依里が神社に向かう途中、山で七影蝶が通るのを見て、それを追いかけます。

自分の知らないところを通っているのに通ったことがあるような感覚を覚えながら、着いた先は空門家の御神木。

そこには何故かうみちゃんの姿が

羽依里と出会うと驚いて、まだおさんぽしたいからと足早に去っていきます。

羽依里はなんか寂しそうだったと感じてました。

 

うん。全くわからん。

なんでここにうみちゃんが?七影蝶見えるんかな、見えたとしてなんだ?

 

 

・うみちゃん幼児退行してない?

3週目のリスタートでうみちゃんの口調がタメ口になり、料理が下手になるという変化が起こりました。

今回の4週目、上の感想では触れなかったけどうみちゃんに更に変化が

羽依里に対してまさかのお兄ちゃん呼びをしてくれるように かわいい

選択肢次第で一緒にお風呂にも入れます。急にどうしたデレ期か

あと料理の腕が更に悪くなります。3週目はまずくてもチャーハンを作れてましたが、4週目はギリギリ食べれないレベルの料理ばっかりで、途中からご飯はカップうどんに移行します。

 

これどうも幼くなっていってる気がするんだよなぁ

しゃべり方も4週目はだいぶ子どもっぽいし、羞恥心とかをみても4週目はだいぶ子どもっぽい。

1週目のうみちゃんに一緒にお風呂入ろうとか言ったら多分口きいてもらえなくなりそう。

幼児退行してたとして、それがなにに繋がるかは検討つかないんですが…

ちなみに4週目のうみちゃんが一番好きです。

 

 

・羽依里の記憶

羽依里はよくへじゃぷ(デジャブ)を島で起こします。

本人は島に来たことはない、子どものころに来てたとしても少なくとも覚えてないと言ってます。

 

これ来たこと絶対あると思う。小学生くらいの時に

あるとするとそのときの記憶が全くないの変じゃない?

いくら忘れてても、そんだけデジャブが起きるぐらい似てる記憶があれば思い出しそうなものだが

もしかしたら何故か羽依里は島の記憶を思い出せないんじゃないかという説ある?

【サマポケ】鴎√クリアの感想と考察やら

夏と冒険と海賊船の思い出

f:id:yauen:20180702010316p:plain

 

鴎√クリアの話

今までやった他の√と比べるとちょっと短かった気がする

それでも決して他の√より薄味ってことじゃないんだけど…

あと、選択肢がこの√は無かったはず。

どうやってバッドに分岐するんだろ

 

 

・感想という名の言いたいだけのこと

※ネタバレ注意

 

前回の紬√で「切ねえなぁ」って言ってたけど、今回の√の方が切ねえなぁ

紬√は最終的にハッピー的な締め方でしたが、こっちはほんと切ない

 

ていうかガチの死者が出ましたね。

蒼も紬も目覚めなくなったり、いなくなったりしそうになってましたが最後は羽依里と再会できてて、「今回は誰も死なない感じのストーリーなのかな」って思ってたので驚きだった…

 

他の√より恋成分薄いなっていう印象

お互いが好きになる描写も全然なかったし、恋人にも一応なれてなかったし…

恋っていうより友情とか冒険とか子ども頃の輝いてる思い出っていうのがメインに感じましたね。

もっとイチャついて欲しかった(血眼)

 

この√の羽依里ほんまにかわいそう

鴎がいなくなった後で恋に気づいて、恋人にもなれず、でも鴎のために鴎の夢を叶えてあげる、、、

鴎も鴎の母の鷺さんも多少報われると思うけど、羽依里があまりにかわいそうすぎる

エピローグで言ってたみたいにいつか再開して幸せになってほしい

 

ちなみにこの√も他キャラとの絡みがあってよかったですぞ

でも紬が一回も出てこなかったのは悲しい、、

てか、蒼√でも鴎√でも一回も紬登場してなくね

不遇か?許せん。

しろは√にも出てこなかったらもう許さねえからなぁ?

 

 

f:id:yauen:20180702013111p:plain

 ヒロインも残すところあと一人

このゲームのメインメインヒロインしろはちゃん

最後まで置いといてごめんね、メインは基本後半に攻略する傾向があるんだ。

 

ちなみに前回のReSTARTから始めた変化の話

別に大きい変化とか新しい選択肢の追加とか無かったのに唯一変わったことが

うみちゃんの口調がタメ口になってる、性格もなんか違うよなぁ。なんだこの変化

料理の腕も落ちてるらしく、カニチャーハンを羽依里が苦しそうに食ってました。

この変化ほんとになんなの、トゥルーへの布石?

なんの必要性があるのか全く予想できない。

てか変化前のうみちゃんの方が好きだから返して!!

 

 

 ・考察の話

※未プレイは見ちゃダメなネタバレ

 

正直ヒントが全然ないなこの√

憶測の話しかできないし、根拠がない

考察というより、この√の疑問点の列挙になります

 

・鴎の正体

鴎はこの夏初めに既にフィンランドの病院で息を引き取っている。

じゃあ羽依里と冒険をした鴎は誰?

 

中盤のぐらいで正体は幽霊みたいなのかなって思ってたけど違うっぽい。

正体は正確にはわからないけど、七影蝶絡みではあるっぽい。

母親の鷺さんは鴎が死んだときに飛んでいく光る蝶を見たと言っていた

鷺さんが死んだ鴎の言った通り、鳥白島に行くときスーツケースを持っていくと、七影蝶達がスーツケースに集まっていて、気が付いたらスーツケースが消えていた。

七影蝶は死んだ人の記憶なはずなので鴎の七影蝶が島に来たっていうのは辻褄が合う。

 

でも七影蝶がスーツケースを持っていけるとかなんだその干渉力は

というか鴎のスーツケースに何匹も蝶が来るのも変よなぁ、鴎の蝶は一匹なわけだし、そもそも町中に来るのかっていう

 

あとお母さん七影蝶見えるんだね。蒼が子どもっぽい人とかは見えるって説明してたのはここにつながるのか。子ども向けの本書いてた人だし、本人も童心に返ってたみたいって言ってたし納得。

(余談)羽依里も子どもっぽい人の括りに入るから蝶が見えると俺は思ってるけど、羽依里は別の理由があるかもですね

 

 

・鴎はなぜ消えた

鴎は羽依里と入り江の船を見つけると思い出したと言って姿を消す。

なんで消える必要なんかあるんですか

 

これは紬も同じ理屈か?

そういえば紬は何で消える必要があったのかを前回思いつかなかった。

でも二人とも同じことが言えるのでは?

 

紬も鴎の共通点はどちらも、夏が終わると帰ること。

なんで夏が終わると帰るのか。

鴎は七影蝶の力で人になってるっぽいとさっき言いました。

全然根拠はないけど、鴎と紬が同じような感じなら紬も七影蝶の力で人になれていたのでは?

そういえば、蒼が空門のお役目である七影蝶をあの世に導く催事は御神木に花が咲く夏の間だけしかできないと言ってました。

夏の間だけ七影蝶をあの世に導けるということは、夏の間はあの世と御神木の間にパス的なものが通じているのかと考えられる。

じゃあ逆に夏の間だけはあの世からこっちにも来れるっていうのも不自然じゃないかなっていう説を考えてます。

 

 

・ひげ猫団の記憶(追記)

ひげ猫団の冒険は鷺さんの書いた本のお話でした。内容は、主人公のカモメと、タカ、ハヤト、スズメ(?)、ツバメ(?)の5人で冒険をするというもの。(女の子の名前うろ覚え)

 

それが判明する前、鴎と羽依里が海賊船に向かう道中で、羽依里はカモメと冒険する子どもたちの白昼夢を度々見ます。

まるで自分が登場人物になって冒険しているような

ここで考えてたのが、タカは羽依里のことなんじゃないかという説。

羽依里がタカだから子どもの頃に鴎と実際に冒険していて、だから冒険のことを覚えていて記憶が残っていた。羽依里の苗字は鷹原ですしね。

 

でも全ては本のお話であって、羽依里は昔その本を読んだことがあるから冒険の記憶があるんだと納得する描写があります。

ほんとぉ?

そうやって納得する描写があるんだけど、タカは羽依里であってほしいっていう願望がある。

実際に昔に鴎と冒険していて欲しい。

 

その説の補助することとして、ラストで羽依里と同い年くらいのメガネの男子と2人の女子と出会います

羽依里はその3人を連れて線路を歩き洞窟を抜け海賊船へ

その道すがら、メンバーがここの記憶を覚えている、本と一緒だって話す描写があります。

この3人はハヤトとツバメとスズメなのでは?

しかも羽依里と同じように、来た覚えがあると仄めかします。

本当に本だけの記憶なんでしょうか、それにしては妙にリアルだし

タカだけじゃなくて他のメンバーっぽいキャラまで出てきたんだから実際に冒険してましたっていう展開であって欲しい。

 

 

・鴎に関する記憶の謎(追記)

鴎が海賊船で消えた後、他のキャラに鴎のことを聞いても誰一人覚えていません。

でも羽依里だけは覚えてます。なんで羽依里だけ覚えているのか。悲C

 

全くわからないので仮説を立てるしかできませんね、なんだろあの本に強い思い入れがある人は忘れないとか?鴎が羽依里に覚えておいて欲しかったからとか?

 

 

・鴎自身の記憶の謎(追記)

カモメは自分で島に鍵を隠し、船を入り江に準備していました。

でも鴎はその事を覚えておらず、羽依里と鍵を探して入り江で船を見て思い出したと言います。そして思い出して姿を消します。

なんで記憶が抜けていたのか、

なんで記憶を思い出したら消えたのか(別に思い出すことがキーではなかった説もある)

 

 

・結局島の秘密って?(追記)

ずっと鴎にはぐらされてきましたが、鴎が見つけた島の秘密っていうのはなんだったんでしょう。

島の秘密って言ってるだけで実はそんなものはなかったとか?

でもそれなら島の秘密っていう単語作ったのに活かさないの勿体無いよなぁ

 

余談ですが、蒼√で鳥白島はかつて海賊の島だったという事が聞けます。

だから海賊船があってもおかしくないなって思ってたのですが、結局海賊船までなかったですね。

でもそれなら海賊の島だったっていう設定をちょこんと入れてくる理由がわからないよなぁ

【サマポケ】紬√クリアした感想とか考察

正直ラスト涙止まらんかった

f:id:yauen:20180621234741p:plain

 

初回蒼√にいって次は紬√へ

このシナリオだいぶ好きなんだけど、これを越えてくるのかな

 

・感想というか言いたいことを言うだけ

ネタバレ注意

 

なんだろうこの√は、ひたすら紬のわかりやすい純粋なかわいさに殴られ続けるって感じでした。むぎゅ

ふわふわしてる感じのキャラってあんまり好きになった覚えがなかったけど、もうこのかわいさに揺さぶられ続けたらそら羽依里も好きになるよって感じ

でも最終的にキスすらしませんでしたね、真面目一本の紬ちゃんだからこの√はこれでいいんですが。前回が早い段階で野外プレイの域までいってたので高低差が…

紬の自分探しとやりたいこと探しが重要な要素になっててよかった

予想できないストーリーでした。

 

あと、この√は何といっても急に出てきたおっぱいお姉さんキャラについて喋りたい!

f:id:yauen:20180701063653p:plain

そのキャラが右の水織 静久さん

おっぱいに並々ならぬ敬意と愛情を持っているらしく

隙あらば↑みたいなことを言い出す

なんだこのすごいネタキャラは

蒼√と紬√しかまだやってないからわからないけど、この人は他ルートにも出るのか?

出ないならわざわざ紬√にこんなキャラ絡めなくてもよくねと

当初思っていたことを謝罪します

このキャラが紬√第二のヒロイン、このキャラがいなければこんなにこの√楽しいと思わなかったってぐらい良い味を出してきます

意味わからんおっぱいネタで場を緩ませてくるし、シリアスな時はシリアスだし、紬と羽依里との仲の良さとか掛け合いとかとてもいい。

お姉さん属性だから紬と羽依里を包み込んでくれそうなくらいの愛情感じる。

この3人とも夏休みが終わると島からいなくなる人達で、何故か不思議な縁で友達になって夏休みを一緒に過ごしきった。

2人よりこの3人でやったからこそ充実感というか夏休み感というか

この√を羽依里と紬だけで話を進めるよりこのキャラでこういう要素を足したほうがよさそうみたいな、潤滑油的な足りない部分を補ってくれるキャラ

 

そういえば蒼√は他のヒロインキャラがほぼ出てこなかったのですが、紬√ではなんと全ヒロイン√に絡んできてくれるという。個人的に嬉しかった。あんまりヒロイン間の絡み見れないのかなって思ってたから本当に良かった。 蒼ちゃんはやっぱりかわいい

 

みんな夏休みが終わるといなくなるので、短い夏をこの3人で全力で駆け抜けようっていうのがこの√の目的というかやりたいことなんだと思う

諸事情で紬はこの夏が終わると本当に会えなくなるのですが、そんなのも関係ない

別れが来ると知ってても長いようで短い夏を走り切るというお話でした。

 

切ないエンドだと思ってたけど、最終的になんやかんやハッピーエンドに変えてくるの俺は嫌いじゃない。

 

f:id:yauen:20180701071149p:plain

そしてまた攻略ヒロインが消える…

そして今度はReSTARTとQUITしか選べなくなった

クッッッソ気になる。わざわざReしか選べないようにしてるんだからストーリーになんかしらの変化が起きるはず。どうなるんだろう

 

 

 ・考察の話

※がっつりネタバレ

 

個人的に謎だなって思ったことを考えるコーナー

トゥルーで明かされるのかもしれないけど、楽しいから考察しよう

 

神隠しの灯台

鳥白島では神隠しが起きることがあるらしく、本物のツムギさんは神隠し先の灯台に囚われ続けている。

そこの灯台は上に進んでも下に進んでも無限ループする場所で、窓から見える景色は一本の木と地面一面に咲く花、そこらを飛ぶ光る蝶。

蒼√をクリアしたからわかる、そこは空門家の御神木があるところ

 

なんでそんなとこに謎の灯台が繋がるのか、ツムギの話ではみんなパニックになって花畑で転ぶって言ってたから灯台から花畑に出るのは可能?

御神木のとこは時間がずれてるみたいなことを蒼が言ってたくらいしか関連しそうなことを思いつかない

正直全くわからん。ちゃんとした憶測も書けないくらい

そもそも神隠しで何故灯台神隠しと灯台と御神木に何の関係が…?

 

・ツムギと紬

紬の正体はツムギの友達の熊のヌイグルミ。その目的はツムギの代わりをして、ツムギの知り合いにたまに思い出してもらうこと。

今思えば、むぎゅっていう口癖とか、綿みたいなワタアメが好きとか、異常に体重が軽いとか、ヌイグルミっぽい要素だったんですね

そもそもなんでヌイグルミが人間になれるんだ、どういう設定だ一々って考えるのは野暮なのかもしれないのでやめとこう。そこはそういうものでスルーしとくものかもしれない。俺は根拠になる設定が欲しい野暮な人だけど。

↑の話追記

鴎と紬が同じような感じなら、ヌイグルミが人になったのも七影蝶の力??

神隠しの灯台も七影蝶いっぱいいたしね

なんて都合のいい設定だ

 

紬への疑問点は、消えていた一日はどこにいたのか

最初は紬はツムギのいる灯台から現世の灯台に行ってるのかなって思ってたから、神隠しの灯台から現世に行けない事態が起きたのかと思ってたけど。

そんな考察より、紬がヌイグルミに戻っていたって考えるほうがしっくりきますね

 

紬はいつでも人状態でいれるわけではないっぽい?ヌイグルミに戻らないといけない時間があるっていう風に今は思ってる。人になるためのエネルギー充電的な

というより、人でいれなくなる時が近づいてるから好きな時に人でいれる力が弱まってる?

でも最後の方はずっと羽依里と一緒に人状態でいたしなぁ、自分で好きに切り替えれるなら約束の日をすっぽかさないし、充電って感じか怪しい

突発的にヌイグルミ化してしまって時間がたたないと人に戻れないとかかな

あんまり確証ない

けれどシズクが、紬が帰ってくるとこを見ちゃった。正体と役目がわかっちゃった。って言ってるから、紬がヌイグルミから人間に戻るとこを見たんじゃないかな

最後のシーンも紬の正体がヌイグルミだと知ってる風だったし

 

ツムギの日記を読み進めてわかった説もあるけど、シズクはこれ以上読むのが怖いって言ってたし読むのは不自然だから違うと思う。

 

全然考察でもない余談なんですけど、ツムギが灯台守の男と駆け落ちに行くのを寸前でやめたっていう話は、蒼√の七影蝶の記憶にあった待ち人が来なかった人と一緒なのかな

 

 

【サマポケ】蒼√クリアしました。

ただただ、良い

f:id:yauen:20180620165634p:plain

 クソかわいい

 

体験版の時に言っていた空門 蒼ちゃんの話。

流石に発売されたばっかなので、あんまりネタバレは書きません。

 

 

・大雑把×2な感想

※ネタバレ注意 特に最後

この√で思ったのは、まず主人公も蒼ちゃんもチョロすぎ

他の√がどうなのか知らないけど、実質告白もクソ早かったし

主人公の羽依里は蒼ちゃんがチョロくて心配だ。とかいうけどお前も充分チョロいから!

お互いに好きになっていく過程はとても尊かった…

 

そんで、この√の羽依里がすごい健気で泣かされた。。

蒼ちゃんのために自分のできることを探したり、蒼ちゃんを支えたり。

時に支えられたりする。すごくいい

特にラスト付近の蒼ちゃんをおんぶするくだりはマジで悲しかった

主人公は最後の最後まで平気そうにしてたけど、画面越しの俺は死にそうになってました。というか死んだ

そういえば蒼ちゃんも羽依里に対してではないけど、健気だったなぁ

 

それにしてもストーリーがよく練られている。

蝶と睡眠と島の伝承とどうやって絡めてくるんだと思ってたけど、そうつながるんかって感じですね。

ある問題解決して、よかったよかったこれで√終わりかな?って思ってたらボディブローを喰らわされたのは俺だけじゃないと思いたい。

そういえば伏線張ってたし、そう来ますよねー来てほしくなかった

 

あと思ったのが羽依里と蒼ちゃんって似てるとこあるよなっていう話

お互いチョッロチョロだったし、自分の身を削ってまで健気なことするし

エピローグ付近で蒼ちゃんがやってたことを羽依里がやるようになるし。

なんか対比的なあれを感じる

 

何気に初見でバッドエンドに行かずにクリアできたんだけど、俺の選択が神懸ってたのか、そもそもバッドエンドが存在しなかったのか。

ここは前者であってほしいところ。

リトバスはマジでバッド踏みまくったからね…

 

リトバスみたいなヒロイン同士の絡みとか期待してたんだけど、ぜんっぜん出てきませんね

しろはがちょこんくらい

島の幼馴染の執行部の面々が出てくるからにぎやかではあるんだけど、これ他の√だとキャラ的に恐らくあんま絡みないから執行部出てこれなさそうだしどうなるんだろ

もしくはトゥルーエンドでは絡むとかかな?

今作もトゥルーエンドがある感じがビンビンしますね

 

蒼ちゃんのルートをクリアして、タイトル画面に戻ると…

 

f:id:yauen:20180630055517p:plain

ファッ!?ウーン…

 

!?!?蒼ちゃんがタイトルから消えてる、、、

これ絶対攻略するとひとりずつ消えてくやつですやん

エピローグ後に影法師がどうとか意味深な話あったし、、

トゥルーエンドクッッッソ気になるので早々にクリアします

 

 

 追記 ばっこりネタバレ

 

・考察の話

 

そういえば、個人的に謎だって思ったことメモ

 

・なんで藍ちゃんの七影蝶が飛んでるのか

七影蝶は死者の記憶が形になった的な事言ってたのに、なんでまだ生きてる藍ちゃんの蝶が飛んでたのか

まぁ最後で蒼ちゃんのも飛んで行ってたけど、別に七影蝶が飛んでいっても昏睡するだけで死にはしなかったしなぁ

死者の記憶がとか言ってた気がするんだけど聞き間違いかな

 

 

・なんで藍ちゃんは昏睡したのか

藍ちゃんは蒼ちゃんを追って山に入り、崖から転落。

でも何故か外傷がなく、昏睡状態にあるっていう説明がありました。

その説明で山に落ちたから昏睡したのかなって思ったけど、最後の蒼ちゃんを見るに昏睡状態は七影蝶が体から抜けたから起こったのでは?

藍ちゃんも蒼ちゃんも七影蝶を戻すことで目覚めてくれたっぽかったし

でもじゃあなんで七影蝶が体から抜けたのか、

蒼ちゃんは七影蝶の記憶に触れすぎたから目覚めなくなったはず

でも、藍ちゃんは七影蝶見えないらしいし、七影蝶の触りすぎってことはないよな?

謎が深まる

 

 

・蒼ちゃんを御神木まで連れて行った藍ちゃんは誰?

蒼ちゃんを追って山に入った藍ちゃんは蒼ちゃんを見つけると御神木に連れて行って一緒に朝まで寝ることにしました。(ここで家に帰らないのも変な感じする)

でも翌朝、御神木まで来た両親が蒼ちゃんを見つけるけど、そこに藍ちゃんはいなくて

藍ちゃんは村人に崖の下で昏睡している状態で見つかる。

 

まず、この藍ちゃんが本人だったとしてなんで崖の方まで行ったのか

蒼ちゃんを置いて下山する時に七影蝶に触れちゃって死者の影響を受けて崖から飛び降りた…?見えない人でも触れることはできたり?

もしくは御神木の周りに集まった七影蝶に触れちゃったとか?

なんかしっくり説明できたけど、これが言いたいわけじゃない

というか御神木まで自力で七影蝶が来れるなら空門家のお役目とか不要でしょ

↑追記

紬√の神隠しの灯台の時に御神木に蝶が来てる描写ありました。自力でこれるのかよ

 

でも俺の疑問はなんで藍ちゃんが飛び降りたのかではなく、あれは誰だというお話

あの藍ちゃんが本人ではないことを仄めかす文章が蒼√にはありました。

蒼ちゃんはあの藍ちゃんが誰だったかわからないとか言ってたはず

わざわざそんなことを言わせたんだから、あの藍ちゃんは偽物だと思うんですよ

これで本物なら、あの文の理由が俺にはわからん

そもそも俺の記憶違い説まであるけど

 

ここまで色々書いたけど結論を言うと誰だよって感じ

トゥルーとかでわかるのかな…期待薄かな

 

 

・七影蝶の代償について(追記)

ラストで、蒼は七影蝶を触るという禁忌を犯したので目覚めない眠りに落ちてしまうというシーンがありました。辛い

 

でも眠りに落ちる前に蒼をおんぶして御神木に行くシーンで、

蒼の体から七影蝶が無数に溢れていくという描写があります。

蒼と鏡子さんの説明を聞くに、目覚めない眠りっていうのは七影蝶の触りすぎによって自分に入って来た多量の他者の記憶を整理しきれなくなるから眠りに落ちてしまうというものだと思ってます。

じゃあその原因の七影蝶が蒼から出ていくなら眠りに落ちるのは変じゃないかっていう疑問

他人の七影蝶だけじゃなく蒼本人の蝶も出ていくしどういうことなの、