モラトリアムの渦の中

クリアしたゲームの感想とか垂れ流すブログ、文章力のなさに苦戦中、精進します。

【サマポケ】蒼√クリアしました。

ただただ、良い

f:id:yauen:20180620165634p:plain

 クソかわいい

 

体験版の時に言っていた空門 蒼ちゃんの話。

流石に発売されたばっかなので、あんまりネタバレは書きません。

 

 

・大雑把×2な感想

※ネタバレ注意 特に最後

この√で思ったのは、まず主人公も蒼ちゃんもチョロすぎ

他の√がどうなのか知らないけど、実質告白もクソ早かったし

主人公の羽依里は蒼ちゃんがチョロくて心配だ。とかいうけどお前も充分チョロいから!

お互いに好きになっていく過程はとても尊かった…

 

そんで、この√の羽依里がすごい健気で泣かされた。。

蒼ちゃんのために自分のできることを探したり、蒼ちゃんを支えたり。

時に支えられたりする。すごくいい

特にラスト付近の蒼ちゃんをおんぶするくだりはマジで悲しかった

主人公は最後の最後まで平気そうにしてたけど、画面越しの俺は死にそうになってました。というか死んだ

そういえば蒼ちゃんも羽依里に対してではないけど、健気だったなぁ

 

それにしてもストーリーがよく練られている。

蝶と睡眠と島の伝承とどうやって絡めてくるんだと思ってたけど、そうつながるんかって感じですね。

ある問題解決して、よかったよかったこれで√終わりかな?って思ってたらボディブローを喰らわされたのは俺だけじゃないと思いたい。

そういえば伏線張ってたし、そう来ますよねー来てほしくなかった

 

あと思ったのが羽依里と蒼ちゃんって似てるとこあるよなっていう話

お互いチョッロチョロだったし、自分の身を削ってまで健気なことするし

エピローグ付近で蒼ちゃんがやってたことを羽依里がやるようになるし。

なんか対比的なあれを感じる

 

何気に初見でバッドエンドに行かずにクリアできたんだけど、俺の選択が神懸ってたのか、そもそもバッドエンドが存在しなかったのか。

ここは前者であってほしいところ。

リトバスはマジでバッド踏みまくったからね…

 

リトバスみたいなヒロイン同士の絡みとか期待してたんだけど、ぜんっぜん出てきませんね

しろはがちょこんくらい

島の幼馴染の執行部の面々が出てくるからにぎやかではあるんだけど、これ他の√だとキャラ的に恐らくあんま絡みないから執行部出てこれなさそうだしどうなるんだろ

もしくはトゥルーエンドでは絡むとかかな?

今作もトゥルーエンドがある感じがビンビンしますね

 

蒼ちゃんのルートをクリアして、タイトル画面に戻ると…

 

f:id:yauen:20180630055517p:plain

ファッ!?ウーン…

 

!?!?蒼ちゃんがタイトルから消えてる、、、

これ絶対攻略するとひとりずつ消えてくやつですやん

エピローグ後に影法師がどうとか意味深な話あったし、、

トゥルーエンドクッッッソ気になるので早々にクリアします

 

 

 追記 ばっこりネタバレ

 

・考察の話

 

そういえば、個人的に謎だって思ったことメモ

 

・なんで藍ちゃんの七影蝶が飛んでるのか

七影蝶は死者の記憶が形になった的な事言ってたのに、なんでまだ生きてる藍ちゃんの蝶が飛んでたのか

まぁ最後で蒼ちゃんのも飛んで行ってたけど、別に七影蝶が飛んでいっても昏睡するだけで死にはしなかったしなぁ

死者の記憶がとか言ってた気がするんだけど聞き間違いかな

 

 

・なんで藍ちゃんは昏睡したのか

藍ちゃんは蒼ちゃんを追って山に入り、崖から転落。

でも何故か外傷がなく、昏睡状態にあるっていう説明がありました。

その説明で山に落ちたから昏睡したのかなって思ったけど、最後の蒼ちゃんを見るに昏睡状態は七影蝶が体から抜けたから起こったのでは?

藍ちゃんも蒼ちゃんも七影蝶を戻すことで目覚めてくれたっぽかったし

でもじゃあなんで七影蝶が体から抜けたのか、

蒼ちゃんは七影蝶の記憶に触れすぎたから目覚めなくなったはず

でも、藍ちゃんは七影蝶見えないらしいし、七影蝶の触りすぎってことはないよな?

謎が深まる

 

 

・蒼ちゃんを御神木まで連れて行った藍ちゃんは誰?

蒼ちゃんを追って山に入った藍ちゃんは蒼ちゃんを見つけると御神木に連れて行って一緒に朝まで寝ることにしました。(ここで家に帰らないのも変な感じする)

でも翌朝、御神木まで来た両親が蒼ちゃんを見つけるけど、そこに藍ちゃんはいなくて

藍ちゃんは村人に崖の下で昏睡している状態で見つかる。

 

まず、この藍ちゃんが本人だったとしてなんで崖の方まで行ったのか

蒼ちゃんを置いて下山する時に七影蝶に触れちゃって死者の影響を受けて崖から飛び降りた…?見えない人でも触れることはできたり?

もしくは御神木の周りに集まった七影蝶に触れちゃったとか?

なんかしっくり説明できたけど、これが言いたいわけじゃない

というか御神木まで自力で七影蝶が来れるなら空門家のお役目とか不要でしょ

追記

紬√の神隠しの灯台の時に御神木に蝶が来てる描写ありました。自力でこれるのかよ

 

でも俺の疑問はなんで藍ちゃんが飛び降りたのかではなく、あれは誰だというお話

あの藍ちゃんが本人ではないことを仄めかす文章が蒼√にはありました。

蒼ちゃんはあの藍ちゃんが誰だったかわからないとか言ってたはず

わざわざそんなことを言わせたんだから、あの藍ちゃんは偽物だと思うんですよ

これで本物なら、あの文の理由が俺にはわからん

そもそも俺の記憶違い説まであるけど

 

ここまで色々書いたけど結論を言うと誰だよって感じ

トゥルーとかでわかるのかな…期待薄かな

 

 

・七影蝶の代償について(追記)

ラストで、蒼は七影蝶を触るという禁忌を犯したので目覚めない眠りに落ちてしまうというシーンがありました。辛い

 

でも眠りに落ちる前に蒼をおんぶして御神木に行くシーンで、

蒼の体から七影蝶が無数に溢れていくという描写があります。

蒼と鏡子さんの説明を聞くに、目覚めない眠りっていうのは七影蝶の触りすぎによって自分に入って来た多量の他者の記憶を整理しきれなくなるから眠りに落ちてしまうというものだと思ってます。

じゃあその原因の七影蝶が蒼から出ていくなら眠りに落ちるのは変じゃないかっていう疑問

他人の七影蝶だけじゃなく蒼本人の蝶も出ていくしどういうことなの、